茶の湯展に行ってきました

今日から早いもので6月ですね。今年もあと半年…。時が過ぎるのが早すぎて、置いてけぼりになっている気分の今日この頃です(毎月言っているような?笑)

さて、昨日は今週6/4(日)まで東京国立博物館で開催中の茶の湯展にぎりぎり滑り込みで行って来ました。

午前中の早い時間に行ったにもかかわらず、人、人、人だらけ…(展示内容のせいなのか、若干年齢層高めな気が)ガラスケースにへばりついている方々の隙間から天目茶碗などを見ていました。

お茶道具の展示は往々にして漆塗や蒔絵、また金継された器などが展示されていることが多いので、なかなか今では再現の難しい繊細な仕事の貴重な作品を見ることが出来、結構楽しめました。ご興味ある方は是非お早めに…そして多分土日は外から行列すると思いますので、平日に行くことをおすすめします。

ちなみに音声ガイドはあまり時間がないのもあり借りませんでしたが、春風亭昇太さんでした。面白そうだったので、気になる方は借りて楽しんでご覧になってくださいね。

https://www.instagram.com/p/BUwweFrhvym/

広告を非表示にする
金継のご依頼はa.mano4103@gmail.com、もしくはうつわ ももふくまで