花粉症→漆かぶれのお話。

先週節分も終わり、立春を迎え、これから新たな春に向かいます。日も徐々に長くなってきていますね。

この時期になると、花粉症の方はしんどい季節が始まるな…と憂鬱になると思います。何を隠そう、私もその一人なのです。。

この時期になると、周りが杉の山に囲まれていることもあり花粉が飛びまくっていて、毎朝花粉症の父が「車が花粉でまっきっき(真っ黄色)やで~」といらないお知らせをしてくれます(その言葉を聞くだけで、鼻がむずむず…苦笑)

誰か家の周りの杉を引っこ抜いて、山ごと花粉症にならない木に植え替えていただけないでしょうかね…まあ到底無理な話なので、脳内の妄想でとどめます(笑)

さて、今回は花粉症→アレルギー→という流れで、漆かぶれのお話をさせて頂きます。漆はよくかぶれる、というお話を聞くかと思います。その理由はご存知でしょうか。

意外とご存知ないかも?と思いましたので、次回から数回に分けてさせて頂きますね。(聞くだけで痒くなったらすみません…)

https://www.instagram.com/p/BApDD01FWXY/

広告を非表示にする
金継のご依頼はa.mano4103@gmail.com、もしくはうつわ ももふくまで