読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食べ物から感じる、秋の気配。

よもやま話

こんにちは。このところ、晴れていたと思えば、スコールのような通り雨が降ったり、不安定な天気が続いていますね。気温は高くなくても、湿気があって蒸し蒸しして、

自分の中の不快指数のメーターがかなり高くなっております。

(漆は乾くのに湿気が70%以上必要なので、漆は大喜びなんですけどね…)

さて、先日、毎年同じ山梨の農家さんから買っているぶどうたちが今年も届きました。

いろいろな種類のぶどうとマスカットがミックスになって箱一杯に入っていて、思わず家族皆で歓声がを上げてしまいました。

そんな中でのやり取り。

私「これ何の種類かな?これは巨峰で、これは?」

母「何やろなあ…そんなことより、早よ食べよし!」

…結局ぶどうが何の種類か詳細は分かりませんが、とりあえず美味でした(笑)

旬の果物は身に染みて美味しいですね。

それぞれのご家庭で一年を通して、この時期にはこれを買って、この時期には親戚の誰それからあれが届いて、という食べ物で感じる四季がきっとあるかと思います。

我が家では、夏に入ったら早々に桃が届いて、その次に今頃ぶどうが届くので、ぶどうが届くと、何となく秋の気配を感じます。

https://www.instagram.com/p/BJQJQtZDQI1/

広告を非表示にする
金継のご依頼はa.mano4103@gmail.com、もしくはうつわ ももふくまで